進出企業の声

創業20周年を機に、大きな飛躍を目指し、第2工場建設を決意。

株式会社日本クライメイトシステムズ 代表取締役社長 田中和彦氏

株式会社日本クライメイトシステムズ 代表取締役社長 田中和彦氏


マツダ(株)防府工場に近い山口へ

私ども(株)日本クライメイトシステムズは、マツダ(株)のフルサービスサプライヤーとして、これまで東広島市の本社1工場で、マツダ(株)本社・宇品工場(広島県)と防府工場へカーエアコンシステムを納入してまいりました。ここ数年来のマツダ(株)の好調な業績によって、弊社もフル操業が続いておりましたので、2008年に創業20周年を迎えることから、この度、防府工場に近い山口に第2工場の建設を決断しました。

平成18年12月1日に山口市役所で行われた調印式
平成18年12月1日に山口市役所で行われた調印式

よりスピーディできめ細かな対応を

HVACユニット フルセンタータイプ
HVACユニット フルセンタータイプ

新工場は、これまで外部調達していた樹脂ケースも内製化し、コストの削減と生産効率の向上を図るととともに、防府工場の生産ラインと密接に連動し、在庫の適正化とスピーディな供給体制を整えます。まず年間50万台の生産体制でスタートし、順次生産能力の増強を行って最終的には従業員140人体制を予定しております。また、その雇用については最大限、現地採用を考えています。


地の利を活かした新たな展開に期待

進出を決めた「山口テクノパーク」は、交通アクセスの点でも抜群のロケーションで、臨港道路を利用すれば、防府工場までスムーズに車で30分以内で輸送でき、物流コストの削減・時間短縮につながり弊社にとって大きなメリットとなります。また自動車関連企業が集積する九州北部により近くなることで、新たなビジネスネットワークの形成が可能となり、またアジアまで視野に入れた販路拡大にもつながることから、山口工場は今後大きな役割を期待されます。

進出を決めた山口テクノパーク
進出を決めた山口テクノパーク

(株)日本クライメイトシステムズ

マツダ(株)、松下電器産業(株)、ビステオンインターナショナルホールディングスインクの出資によって1987年設立。主力製品はカーエアコンシステム。山口テクノパークに建設する新工場は敷地面積約2万平方メートル、建物面積6300平方メートル。年間50万台の生産体制でスタートし、順次生産能力の増強を図る予定。平成20年6月操業開始。


優遇制度のご案内
主要産業団地一覧
大規模事業用地・空き工場未利用地情報
  • 希望の女神の贈り物
  • 企業立地パンフレット
  • 山口県の主要企業・進出企業一覧
  • 進出企業の声
  • 山口県の産業振興施策について
  • 工場立地法届出について
  • 資料請求
  • 空き工場・未利用地情報募集
  • 山口県サテライトオフィスサポートセンター
  • 関連リンク集
ページトップへ